読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A8netの広告を自動で簡単にWordPressの記事にするプラグインをつくってみた

wordpress アフィリエイト

こんばんは、最近さむくてスリッパはいてます。

洗濯物も乾かなくてやっと干しても雨ふってきたり。。。

 

さて、アフィリエイトを始めようと思った時に考えることは

どんな広告を貼ろうかなー

どんなサイトにしようかなー

といったことだと思います。

 

 

んで、どんな広告があるんだろうと探すと必ずと行っていいほど目に入る

定番中の定番、A8.netというサイト。

 

おーこんなサイトがあるのかと思い色々な広告があることがわかります。

 

問題はここから

まあ最初はなんかよさそうな?広告を使ってみようかなと思いプログラムの申請をするものの、これどうやって宣伝すればいいのん?

ブログ?んーなんのブログ?

めんどくさいなあ、、、

ここで諦めてしまう人は多いんじゃないかなと思います。

 

あとは

ブログを作った! 数記事試しに更新した!

あれ、アクセス勝手に来るもんじゃないの?

なにこれやだ、もういい

ずっとこの地道な作業繰り返すの?

諦めるかた多いと思います。

 

そこで!ではないんですがちょっとスクレイピングをやってみた流れで

アフィリエイトも自動化できたらいいんじゃない?

ということでA8netの広告を自動で記事にするプラグインを作ってみました。

 

機能的には

プラグインを有効化すると専用メニューが追加されます

メニューはログインするためのIDとパスの入力フォーム

取得するプログラム数を設定(作成する記事数ですね)

一応100まで設定できますがサーバーの負荷とか考えるともっと少ないほうがいいですね。

投稿カテゴリ選択、これはWordPress側のカテゴリをそのまま使えます

記事の投稿設定。公開か下書きが選べます。

作成した記事をそのまま投稿もすることができます。

 

どんな記事ができるかですが

記事タイトルはプログラム名になります。

余計な()の数字とかは消してくれます。

 

記事の内容はクリック率の高いテキスト広告とバナー広告それぞれ1つずつとPR文が反映されます

 

記事タイトル

-------------------

テキスト広告

バナー広告

PR文

テキスト広告

バナー広告

 

といった具合

 

使い方の動画 

www.youtube.com

 

こんな感じで記事がポンポン作成されていくので例えば取得記事数を20、下書き設定にすると20記事が数秒?数十秒?で作成されるのであとはちょっと文章を編集したら公開

といったかんじでわざわざ一個づつ参加中のプログラムの広告などをコピペする手間が省けます。

 

なのでたとえば特化ブログを作成する場合は

ジャンルをボディークリームに限定してボディークリームの広告(プログラム)を

片っ端から申請する

プラグインで自動投稿させる

とすれば早ければ2.3時間であっという間に特化ブログができあがります。

 

とまあこんなところで

 

 

A8netの広告を自動で記事にできるプラグイン - MilkyCocoa